愛知県訪問看護・介護サービス・住宅型有料老人ホーム「熱田の郷」の株式会社ディーコール

ご挨拶

ホーム > ご挨拶

長寿に、もっと喜びを

世界有数の長寿国、日本。
この国を誇りに思うとき、今を築きあげてくださった世代の方々の、幸せな老後を願わずにはいられません。

2010年には、わが国の高齢者人口は2,800万人を超えました。
その中で、要介護認定を受けている方、認知症と診断された方の数は500万人以上といわれています。
そのうち、特別養護老人ホーム・老人保健施設・グループホーム・有料老人ホーム(特定・住宅型)・
高齢者専門住宅等の各老人施設に入居しているのは5~7割弱と、案外多そうに思えます。

ですが、いまだご自宅やご家族のもと、いわゆる在宅で居宅サービスを受けている方も大勢いらっしゃいます。
そのいちばんの理由は、施設への入居費用や月額利用費が高額で、支払いが困難なためだと言われています。
経済的理由から、本当に必要な生活環境を諦めざるをえないのです。

在宅介護は、お世話するご家族にどんなにお気持ちがあっても、長期に渡るほど介護度も高くなり、難しくなります。
介護疲労によるノイローゼや体調悪化、睡眠不足など、ご家族の心身や生活が圧迫されるのはまぬがれません。
日本を真に豊かな国にするためにも、高齢者介護の悲劇化は食い止めることが不可欠だといえます。

経済的負担の少ない施設があれば、もっと多くの高齢者とそのご家族が、共に理想的な生活を送ることができます。
せめて余生を健やかに送ってほしいと願うのは、ご家族の当然の想いです。
また、同じ費用をかけるなら、より良い環境の施設(完全個室、充実した医療サービスや介護サービスの提供)を
望まれることでしょう。

わたくしどもディーコールは、そんな社会のニーズを第一に考えた、
医療と介護の良心的スペシャリストを目指しております。
豊かで穏やかな老後と、人にやさしく誠実な日本の将来のため、精一杯尽力してまいります。

今後とも、皆さま方の変わらぬご支援ご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社ディーコール 代表取締役 春田健治

お問い合わせ
採用情報

株式会社ディーコール